<   2011年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ここのところ連日の雨模様でせっかくの季節が台無しです。
薔薇やクレマチスなどの花たちもぐったりとうなだれていて可哀相。
薔薇も咲き終えた花がらをカットしてやらないといけないのですが
こう雨ばかりでは思うような作業も出来ずただただ恨めしいばかりです(涙)

今朝はそんな雨の中の庭を数枚デジカメで撮ってみました。

サガエなどのギボウシの合間から自然に生えたツユクサがのぞいています。
何故か斑入りのツユクサなんです。
d0169618_10215352.jpg


上の画像から右に位置する部分です。
グランドカバーのサギゴケが良い具合に枝垂れてきました。
道端にあったのを拝借して植えたのですが、いい働きをしています。
d0169618_10374632.jpg


更に右に位置する部分。
薔薇の一番花が終わり二番花の蕾が上がってきていますが、この画像では
わかりません。
薔薇の花がらが残っていて汚いですね。
中央のブルーの花はクレマチス・ビオラです。
他の場所にあったのを移植してオベリスクに絡めてみました。
何がなんだか分かりにくいですがクレマチスを写したかったので(笑)
d0169618_1023267.jpg


メダカを入れた庭の火鉢の水も溢れそうです。
毎日傘を差して水をすくい出しているのですが毎朝この状態です。
メダカが流れないかとヒヤヒヤしています。
右の火鉢には赤ちゃんメダカがいっぱい泳いでいます。
昨年は失敗したので今年はしっかり育てなければ。
d0169618_10351831.jpg




アップできなかった一週間ほど前の薔薇たち。

ジュード・ジ・オブスキュア。
d0169618_10554027.jpg

カーディナル・ドゥ・リシュリュー。
d0169618_1131033.jpg

ジュビリー・セレブレーション。
d0169618_1204147.jpg

ヘリテージ。
d0169618_11151289.jpg

ピエール・ドゥ・ロンサール。
d0169618_1057179.jpg

ラヴェンダー・ドリーム。
d0169618_1124410.jpg

コーヒー・オベーション。
d0169618_1156098.jpg

[PR]
by anaberu56 | 2011-05-29 11:14 | 薔薇
葉物が綺麗に芽吹いています。

ヘンリーヅタ。
d0169618_19441992.jpg



ヘンリーヅタの斑入り種。
プラ鉢なので百均の麻袋でカバーを。
d0169618_19411464.jpg



野ぶどう。
d0169618_1942978.jpg



野ぶどう蔓性。
d0169618_19435647.jpg



これらの葉物たちは何年にもなるけれど毎年期待を裏切らずに綺麗に
芽吹いてくれます。
鉢増しもしないままなのでそれほど大きくなってはいないのですが
充分に楽しませてくれます。
[PR]
セッコク(長生蘭ともいう)の花が咲きました。

昨年、友人から頂いたものです。
トキワシノブと一緒の作りで吊り下げるようになっています。
ちゃんと花が付いてくれるか心配だったのですが昨日から少しずつ開いてきました。
d0169618_0272186.jpg


冬の間は日が当たる場所に、今は肥後椿の枝にかけて吊り下げています。
沢山蕾が付いています。
よかった…
d0169618_0281130.jpg



このセッコクは友人の亡くなったお母さんが育てていたものだそうです。
こんな風に代わりに育てて欲しいというのを友人達から数種頂いています。
好きなので育てるのは嬉しいのですが送り主の思い入れがあるので
枯らさずに育てられるかが心配です。
今のところは順調に育っているので一安心…
[PR]
by anaberu56 | 2011-05-26 00:24 | 山野草
ミツバシモツケ。
名と花姿が日本原産の山野草のようですがアメリカ原産の外来種で
バラ科の耐寒性多年草です。

花姿に風情があります。

d0169618_16215923.jpg


d0169618_1619128.jpg


d0169618_16194110.jpg


d0169618_1620129.jpg


d0169618_16203763.jpg

[PR]
by anaberu56 | 2011-05-22 16:24 | 山野草
昨年もそうであったようにせっかくの季節到来ではありますが
30℃近い初夏のような暑さにみまわれています。
今日も暑くなりそうですが風がある分いくらか過ごしやすいようです。

庭の薔薇も見ごろを迎えてきました。
アーチに絡めた薔薇も初めは貧弱でしたが年々大きくなってきています。

玄関へと向かう階段途中に作ったアーチにアンジェラとクレアチス・ビオラを
絡めています。
二日前の画像です。
d0169618_12324715.jpg



こちらは反対側から見た今朝の画像です。
二日でこんなに花が開いてきました。
d0169618_12342550.jpg



庭の中央にあるアーチもモンタナが散ってソンブレイユが咲いています。
d0169618_138296.jpg



レオナルド・ダ・ヴィンチも最盛期を迎えています。
実は最初の頃あまり好きではなく抜いてしまおうかとも思っていたのですが
一年一年と綺麗に咲くようになり抜かなくて良かったです。
花つき花持ちがよく、散るまで退色も少ないうえ丈夫な品種です。
d0169618_1239292.jpg



ラベンダードリーム。
大きな株になりました。
小輪で春はピンクですが秋にはラベンダー色になります。
d0169618_1243037.jpg



ゼフィリーヌ・ドルレアン。
庭の方からは見えませんので道路から見上げての一枚。
一季咲きなのが残念な好きな薔薇です。秋色を見てみたいと思うのです。。
d0169618_12584571.jpg



コーネリア。
退色していて白っぽくなっていますね。
d0169618_12472767.jpg



コーネリアの花。
小輪のお花です。
アプリコットオレンジにもアプリコットピンクにもなります。
秋は色が深まります。
d0169618_14482021.jpg



ミニ薔薇、夢乙女。
大株になりました。棘が多いのが難点ですが可愛い薔薇です。
d0169618_14503688.jpg



夢乙女の花。
咲き初めはピンクで徐々に白くなっていきます。
d0169618_15154471.jpg

[PR]
by anaberu56 | 2011-05-21 12:55 | 薔薇
この時期は華やかな薔薇やクレマチスなどに気をとられがちですが
ひっそりと咲いているお花も沢山あります。

華やかな花ばかりで疲れがちな目には控えめな山野草が優しく
染み入るように映ります。


以前友人から貰ったツユクサが咲き始めました。
ツユクサ・トラデスカンティア。
朝陽を浴びた姿が眩しく映ります。
d0169618_10164266.jpg



スイカズラ。
香りをお届けできないのが残念。
d0169618_10211732.jpg



スイカズラの全体像。
d0169618_1018405.jpg



枝を貰って刺していた山アジサイにも花が…
d0169618_1019281.jpg



ポレモニューム・パープルストレイン。
エゾハナシノブの銅葉改良品種。
新葉は黒味を帯びていますが気温上昇につれ暗緑色になります。
冬には紅葉でまた黒味を帯びます。
葉も花も楽しめるハナシノブです。
d0169618_10232397.jpg



白花シラン。
d0169618_1019477.jpg



ヒューケラ。
葉は華やかだけれど花は控えめです。
d0169618_10244069.jpg

[PR]
by anaberu56 | 2011-05-19 10:35 | 山野草
昨日は遠出をして薔薇を観に行って来ました。
車で高速に乗っても二時間ほどかかる長崎のハウステンボス。
至るところに薔薇が植栽されていました。
またガーデニングコンテストや漫画ワンピースの催し物があっていて
結構な人で賑わっていました。





園内の薔薇。
まだ咲いていないものも多く、あと一週間もすれば見ごろを迎えるでしょう。
数あるアーチの中でも綺麗だったブルームーンのアーチ。
d0169618_20293640.jpg


d0169618_20301424.jpg


d0169618_20303335.jpg


d0169618_20464832.jpg


d0169618_2162282.jpg

とても広いお庭でかなりの薔薇があるのですが極一部のみのご紹介です。
たっぷり薔薇を見たのでご馳走様という気分になりました(笑)






薔薇の宮殿にある美術館に展示されているイギリスなどの有名なお庭の写真。
気になったものをご紹介します。
写真の中の光は私のカメラのフラッシュの光です。
見苦しいですがご勘弁を。
d0169618_203245.jpg


d0169618_20325214.jpg


d0169618_2033405.jpg


d0169618_20335727.jpg

展示されるだけあって素敵なお庭ばかり。
薔薇だけでなくいろんな植物が植栽されていて飽きさせません。
個人的には緑いっぱいの中にほどよく花が咲いているというお庭が
好きです。
[PR]
激しい雨風が続き心配された薔薇の花ですが開花前だったためか
花そのものは大丈夫なようです。
枝などは暴れてしまって形が崩れたものもありますが致しかたなしです。

雨のしずくをまとった薔薇たち。


つるブルームーン。
蕾であっても整った花姿。色も含めて大好きな薔薇です。
d0169618_11193573.jpg



イングリッシュローズ、フェア・ビアンカ。
香りの良い清楚な薔薇。開き始めです。
d0169618_11211079.jpg



イレーヌ・ワッツ。
これも開き始めです。
ある園芸誌によればERグルス・アン・アーヘンとの説もあるそうですが
真相はいかに…
d0169618_20285921.jpg



咲き進んだらこのような花形になります。
確かに似ていますね。
とっても丈夫で樹形がコンパクトにまとまる優れた品種だと思います。
d0169618_11184243.jpg



ソンブレイユ。
モンタナと同じアーチに絡めています。
d0169618_2044458.jpg



咲き始めのソンブレイユと散り際のモンタナ。
今年はモンタナの開花が遅かったので辛うじてコラボできています♪
来年それぞれがもっと沢山の花で競演できるといいですね…
d0169618_20335444.jpg



ER、エヴリン。
樹勢が強く大きな株になりました。12cm強の大輪の薔薇です。
d0169618_12124879.jpg



スヴニール・デュ・ドクトゥール・ジャメン。
枝が強く伸びるのでつる薔薇のようにあしらっています。
ベルベットのような質感のある花びらを持つ素敵な薔薇なのですが
この薔薇の魅力を伝えられない画像でごめんなさい。
もっと深い色なのですが上手く写せなくて…
d0169618_12181155.jpg

[PR]
by anaberu56 | 2011-05-12 06:10 | 薔薇
昨日からの滝のような雨に打たれ庭の植物もぐったりしています。
エゴノキにびっしりと咲いていた花も、この雨でかなり散ってしまいました。

一昨日のエゴノキ。
d0169618_1052257.jpg



雨の合間をぬって庭に出てみたら・・
花が散って小道は花のじゅうたんに…
d0169618_10505153.jpg



ここ数日の気温の上昇でヤハズススキも順調に育っています。
d0169618_113722.jpg



葉物や薔薇などの合間に植えたアグロステンマが開き始めました。
d0169618_10542532.jpg



アグロステンマの花。
風にそよぐしなやかな花姿が何とも言えず好きです。
d0169618_1055542.jpg



メダカの瓶では睡蓮の一番花が咲いていました。
d0169618_10574023.jpg



姫フウロソウも咲いています。
d0169618_18444476.jpg

[PR]
by anaberu56 | 2011-05-11 11:15 | 庭の情景
昨日今日の気温上昇で薔薇が開いてきました。

ゼフィリーヌ・ドルレアン。
棘の無いつる薔薇です。
クイーンローズと名が付いていましたが、実際にそのような名の薔薇は無く
上記の名であることがわかりました。

イギリスのような気候であればもっと深みのある色合いが出るのですが
何年育ててもこれ以上の色味にはならないようです。
一季咲きですが、もし四季咲きなら秋には深い色になるのではないかと
思います。
独特の花形が好きです。
d0169618_2129695.jpg





バロン・ジロー・ドゥ・ラン。
好きなオールドローズです。
綺麗に開いたらアップします。
d0169618_21311067.jpg





ディスタント・ドラムス。
朝、この薔薇の奥に植えている薔薇に虫が付いていたので取ろうとしたら
身体が当たって花枝が折れてしまいました。
そうなる予感はあったのに…ドジだなあ(涙)
勿体無いので睡蓮鉢に浮かべました。
薄茶色で外側の花弁はピンクを帯びたラベンダー色の不思議な色合い。
d0169618_21294239.jpg

[PR]
by anaberu56 | 2011-05-09 21:56 | 薔薇