<   2010年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

冬咲きのクレマチス・シルホサ・ランダンジム。

冬咲きといっても春から秋まで咲き、そのうえ冬にも咲いてくれる
嬉しいクレマチスです。

充実した旧枝に花を咲かせるため、なかなか枝(蔓)を切ることが
できないでいたのですが、この秋の始めに思いきって切ってみました。
それでも残った(蔓)に沢山の蕾が付いていて少しずつ
開いてきました。

真下を向いて咲くので真横からみるとどんな花かよく分かりません。

d0169618_1229661.jpg


かなり下から見上げないといけないので屈んで写しました。

d0169618_1232457.jpg


d0169618_12332083.jpg


これは地植えにしている方ですが高さが足りずに屈まないと見えません。
鉢植えの方は高いところに置いてはいるのですが…

どうしようかと思案中です。






黒葉の宿根ビオラ・ラブラドリカ。

この秋最初に咲いた一輪です。

d0169618_12445410.jpg


これから沢山咲いてくれるのが楽しみですが花が咲かずとも
葉だけでも楽しめるビオラです。

d0169618_16464817.jpg


このテラコッタは昨年からの持ち越しです。
春と夏に切り戻しをしました。

テラコッタの右上にこぼれ種で芽がでたものが見えています。
考えてみるとお得なビオラですね♪(笑)
[PR]
久しぶりに雨が…恵みの雨というのでしょうか。
でも二三日も続くともう雨は上がって欲しいという気分になってしまいます。
庭に出るのもままならず庭の状態を見ることもできません。

今日はやっと青空が…
気温はぐっと下がってきました。


ここしばらく時間をとられた小道の舗装。

木や花を植えるために庭を掘ったときに出た小石(ゴロ石)を
使って小石畳を造りました。

家にあるものだけで造ったので見栄えはいま一つですが
歩きやすくなりました。

d0169618_832583.jpg





庭の中ほどあたり。

d0169618_855130.jpg


このアーチにソンブレイユを絡めています。
この春からなのでまだ薔薇のアーチというには程遠い感じですね。
空間をクレマチス・ジョセフィーヌなどで補っています。

ソンブレイユ。

d0169618_8541885.jpg


ジョセフィーヌ。

d0169618_8551375.jpg


数年かかって白いアーチができればいいなあと思ってるのですが…
[PR]
by anaberu56 | 2010-10-27 09:05 | 庭の情景
この夏生まれたメダカの赤ちゃん。数箇所に分けていたのを
十日ほど前に一箇所にまとめました。

毎朝餌をあげていたのですが水草を沢山入れていたので姿は
確認できていませんでした。
今朝よく見てみると全然いないのです。水草をかき分けてみても
見当たりません。

死んでしまったのでしょうか…
何か悪いものでも入れたのかなあと考えても思いつきません。
70~80匹はいたはずなのに…残念です(涙)




親メダカの方を見てみたら久しぶりに水草の花が咲いていました。

d0169618_10312325.jpg





ヒゴスミレも咲いています。
今の時期は閉鎖花といって蕾が付いても花が咲かないで
自家受粉し種子が出来るそうですが、急に涼しくなったためか
開いたようです。ちょっと虫食いですが。

d0169618_10422178.jpg





クレマチス・ニオベ。
まだ咲き始めたばかりの最初の一輪。

d0169618_10515721.jpg





今朝の薔薇。
イングリッシュローズ・セプタードアイル。

d0169618_10543779.jpg





レオナルド・ダ・ヴィンチ。

d0169618_10572052.jpg





庭を見渡すと少しずつ秋の庭に変化していっています。

ヘンリーヅタの紅葉。

d0169618_10465612.jpg





さざんかもちらほらと咲き始めて…

この花が咲くとスズメバチがやって来ます。
今朝は三匹ほど飛んできて。怖かったです!

d0169618_10502593.jpg





今朝の庭から…
[PR]

ここにきてぽつりぽつりと薔薇に蕾が付いてきました。
新葉がなかなか芽吹かないので心配だったのですが…
今日の薔薇です。

全体に小ぶりですが色は冴えているようです。





ソンブレイユ。

まだ蕾です。

d0169618_11374242.jpg






ミニ薔薇・夢乙女。

秋は咲かないと思っていましたが少しだけ咲いてくれました。
2cmほどの小輪、可愛いつる薔薇です。
d0169618_11355020.jpg






コーネリア。

ハイブリッド・ムスク。生育旺盛の育てやすい薔薇です。
d0169618_1117260.jpg






イングリッシュローズ・ジュビリーセレブレーション。

まだ開ききっていない状態です。明日には開くでしょう。
よく見たら花びらがギザギザのところが…虫に食べられたのでしょうね(笑)
d0169618_11213752.jpg





育て方が未熟ということもあって春ほど一斉に開花しませんが
花数は少なくとも、その薔薇の持つ冴えた色あいは
秋にしか見ることができないようです。
[PR]
by anaberu56 | 2010-10-20 11:48 | 薔薇
少しずつ薔薇が咲き始めました。

イングリッシュローズ・エヴリン。
d0169618_11251749.jpg


こちらのほうがエヴリンらしい感じです。

d0169618_11253716.jpg


アンジェラ。
d0169618_1151357.jpg


ランタナ。
d0169618_1139299.jpg


黄花ランタナ。
斑入りの葉ですがピンクのランタナの葉に隠れて分かり難いですね。
d0169618_11375172.jpg


コムラサキ(小紫)の実。
d0169618_11341419.jpg


紅葉も色濃くなりました。

コバノズイナ。
d0169618_11481382.jpg


ベニチガヤ。
d0169618_11484622.jpg




庭の植物を透して季節の移ろいを感じます…
[PR]
by anaberu56 | 2010-10-16 11:57 | 花木
春から何度も咲いてくれている四季咲きのネムの木。
秋になってまた咲いているのに気付きました。

d0169618_1685162.jpg


幻想的な雰囲気のお花です。

↓全体像です。

大きくなったので、そろそろ剪定もしなくてはと思うのですが、
どういう風にしたらバランスがとれるのか今一つ分からなくて…

d0169618_169490.jpg





それから、今朝、エゴノキに花が咲いていました。

数個のみですが、花期は春なのに勘違いしたのでしょうか?
白花の方のエゴは咲いていなかったのですけれど…

d0169618_1691920.jpg






つる薔薇クリスチャン・ディオールの花が開きそうです。

d0169618_1633267.jpg


午後になって外出先から帰ってみたら開いていました。
初めて咲いたお花です。

冬にお花屋さんで苗木を見かけてラベルを見てみたら…
『この薔薇の赤を超える薔薇は未だ現れない』といううたい文句に
心動かされ、ついお持ち帰りしてしまった薔薇です(笑)

実物はもっと濃い色なのですが…

どうでしょう?

d0169618_1647498.jpg

[PR]
by anaberu56 | 2010-10-09 16:53 | 花木
少しずつ秋が深まって、空は高く空気は澄み過ごしやすい季節になりました。


庭のお花を少し…

姫フウロソウ。
d0169618_62864.jpg


夏の間も小さめな花ながらもぽつぽつと咲いていたのですが
涼しくなって勢いを増しました。





オキザリス・インカノカタバミ。
d0169618_6283322.jpg


本来の名はオキザリス・トライアングラリスなのですが
別名、ムラサキノマイ(紫の舞)、カラスバオキザリス(烏葉オキザリス)、
サンカクバオキザリス(三角葉オキザリス)、インカノカタバミともいいます。

私はインカノカタバミが一番好きなので、こう呼んでいます。
古代インカの忘れ形見…な~んて思ったりして(笑)

繁殖力が強くあちこちから芽を出し困ることも…






夏に生まれたメダカの赤ちゃん。
d0169618_6201922.jpg


少し大きくなりました。
d0169618_6204768.jpg

[PR]
by anaberu56 | 2010-10-07 06:19 | 山野草
今日は朝から曇り空、気温はほどほどの高さでした。
これは絶好のガーデニング日和と思い午前10時ごろから取り掛かりました。

一部花壇を作り変えたり鉢物ばかりを一ヶ所にまとめたりと
始めてみたらあっという間に時は過ぎ
気がついたら時計の針は午後二時を回っていました。

画像左下のコーナー(一部しか写ってないのですが)に鉢植えをまとめました。

d0169618_15174263.jpg





クレマチス・ヘンダーソニアが今年三度目の蕾を付けました。

これは夏咲きということでしたが春から何度も咲いて四季咲きと
ほとんど変わらないですね。
d0169618_16274751.jpg





久しぶりのお花屋さん巡りで見つけた山野草。

カヤツリグサ科、ショタイソウ。書帯草と書きます。
昔の人は手紙を書いた巻紙をこの草で結わえたのだとか…
d0169618_15284874.jpg





薔薇やクレマチスのような華やかなお花も大好きですが、
風情ある山野草にも心惹かれます。

あれも…これも…と、きりがないのです…(汗)
[PR]
by anaberu56 | 2010-10-02 16:22 | 山野草
ここ数日ですっかり秋らしくなってきました。
日中はまだ汗ばむ日もあるけれど朝夕はかなり気温も下がってきています。

この夏の暑さで痛んだ植物達も少しずつ回復してきているようです。

庭に出てお花の状態を見たりして過ごすのを楽しめる季節になり
とても嬉しいです。

ここのところ一日のうちの温度差が大きいからでしょうか、コバノズイナの
紅葉が始まっています。
一本はそれほどでもないのですが、軒下においてある方は色の変化が
目立ちます。
d0169618_714349.jpg




今更ながらですが四季があるっていいなあと思います。
季節が移ろい自然の景観も変わる。
暑いのも寒いのも苦手ですが、それゆえに樹や植物の変化を楽しむことが
できるのですから我慢しないといけませんね。

先日主人の実家に帰ったときに裏山で見つけた軽石に姫トキワシノブを
植えつけてみました。
庭にあるものだけで作ったので苔も無く殺風景ですが、しばらくして
根茎が巻きつけば少しは様になると思うのですが…
d0169618_7285751.jpg

[PR]
by anaberu56 | 2010-10-01 06:15 | 花木