<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ジメジメした梅雨に変わり、ギラギラした陽光を受け、いくつかの薔薇は
葉を落としたりと夏モードですが、中には幾度目かの花を咲かせているものも
あります。春に比べ小ぶりの花です。




セプタード・アイル。
d0169618_1992478.jpg




イレーヌ・ワッツ。
d0169618_19826100.jpg




四季咲きのクレマチスも春の開花後、地際から剪定したものがまた蔓を伸ばして
二度目の花を咲かせました。
秋には三度目の花を咲かせることでしょう♪

クレマチス・ビオラ。
d0169618_1984269.jpg

[PR]
by anaberu56 | 2010-07-29 17:50 | 薔薇
梅雨明けとともに庭のいたる所で蝉の声がミーンミーンと姦しい。
夏の風物詩。この声を聞くと否が応でも夏を実感します。

リビング前の日除けにと植栽したヤマボウシ。すくすく育ち今ではその目的を
立派に果たしています。樹形といい可憐な花といい大好きな雑木です。

そのヤマボウシに今朝一匹の蝉がとまっていました。蝉は一週間の命だとか。
短い命を蝉なりに懸命に生きているのでしょうね。
d0169618_1120098.jpg






トキワシノブ。
これもリビング前の紫モクレンか紅葉のどちらかに吊り下げています。
今朝は紫モクレンに。
d0169618_11205057.jpg






今日は町内会の清掃日で早朝から近くの神社の草取りをしました。
清掃を終えて近所の方が四人ほど庭を見に来られました。
あいにく蓮も散ったばかり、スイレンもまだ蕾でお見せできるものはこれといって
なかったのですが、皆さん植物好きの方ばかりなので、暑い中、ひとしきり
植物やらメダカの話で盛り上がりました。
[PR]
by anaberu56 | 2010-07-25 11:19 | 庭の生物
今夏、三つ目の蓮・小舞妃の花です。

二つ目までは風雨の影響で真直ぐに咲くこともままならず悲惨でしたが、
やっと本来の姿で咲いてくれました♪
d0169618_20254158.jpg





植物の敵、バッタ。

花は終わったもののまだ元気な黒葉すみれに居ついてしまって。
ほっとくと、そこらじゅうバッタだらけになる程の繁殖力です。
昨年までは退治できずにいたら、冬まで庭中の葉っぱを食べまくり、
せっかく綺麗に育った草花も哀れな姿に…

今年はそんなふうにはさせないぞと、心を鬼にして退治しようと思っています。
バッタさん、ごめんなさい。
d0169618_2033456.jpg

[PR]
長くて鬱陶しい梅雨が明けたと思ったら、連日の猛暑です。
うだるような暑さで参ってしまいそうですが、庭の草花は
健気にもしっかり育っています。




玄関先の鉢植え集団。ミニのギボウシの花が咲きました。
葉が美しいので花が咲かなくても楽しめますが花もなかなかです。
d0169618_0443562.jpg





こんな可愛い花です。
d0169618_0452235.jpg





野ぶどう。

例年は今どき葉が一度落ちて、次に出てきた葉は斑が消失していて
グリーンになっていますが、今年はまだ落ちる事無く頑張っています。

葉が落ちるというよりは、蝶や蛾の幼虫の食害にあうことが多いようです。

実は一週間ほど前、蝶の幼虫が隠れていたのを発見したのですが、
そのあたりの葉はきれいに食べられてしまって…

幼虫は取り除いたのでこの程度の被害で済みました。
d0169618_1372343.jpg





ひと月半前の全盛期の写真です。
斑の入り方といい、色といい、この頃は美しかったですね…
d0169618_1404280.jpg

[PR]
梅雨明けしました!

朝から爽やかな夏空が広がって…
とは言うものの、朝は涼しいけれど日中は暑くなるのでしょうね。

晴れたら主婦は大忙しです。
シーツを洗って布団を干して…等など。

薄手の羽布団が気持ち悪かったので、ダメもとで洗っちゃいました。
乾燥に時間かければいいかなと思ってますが、どうなることやら。





姫りんごの実がなりました。
可愛い。
d0169618_1028773.jpg





リグラリア・ブラッドマリー・クロフォード。

今年は花が咲かないのかなと思っていましたが、いつのまにか
蕾があがっていて、もうすぐ花が見れそうです。

鉢植えの方にも蕾が付いていました♪
d0169618_10311234.jpg





今朝開いたスイレンです。
メダカが写真で見るとかなり光ってます。元気いっぱい!
d0169618_10345992.jpg

[PR]
集中豪雨の中、可憐にも、また凛と花開いた蓮・小舞妃でしたが
二日間の命を終え散ってしまいました。
d0169618_14375186.jpg






玄関先のスイレン鉢では姫スイレンが花開かせていて…

知人のおじいさんから頂いたものです。
白と聞いていましたが、淡い黄にも見えますね。
シベが黄だからでしょうか。
d0169618_14383443.jpg





こんなスイレン鉢で育てています。
メダカさん達とともに。
d0169618_14191290.jpg

[PR]
一昨日からの雨と強風で庭の蓮が折れはしまいかと
心配でなりませんでした。

蕾が今にも開きそうなのに、強風で西へ東へと揺れ動く茎。
なのに風は一向に止む気配がありません。
今日未明まで吹き付けていました。

夜明けとともに庭に出て見てみたら…

大丈夫。蓮の茎は強かった!

蕾から徐々に開いていきます。(蓮・小舞妃)
d0169618_711519.jpg



一枚、一枚…と開いていきます。
d0169618_713114.jpg



少しずつ、少しずつ開いていきます。
d0169618_7131321.jpg



三時間かけて開いた状態。
d0169618_18201029.jpg




本来はもっと開くのですが、出勤の時間になりまして、
残念ながら観察終了です。

出勤前のあわただしい中、家事の合間をぬって、観察したり写真を撮ったり
忙しい日でした。

それでも綺麗な花が見られて幸せ!
現在、別に三個蕾が上がってきていますので、あと三回は楽しめます。


格調高く神々しい花です。
[PR]
最近マイブームの山野草コーナーです。

左 トワダアシ、中央奥 矢ハズススキ、右 ネズミガヤ。

お遊びで、山野草の寄せ植えにチャレンジしてみました。(中央手前)
庭にあるものだけで作ったので今一つです。

次回は材料を揃えてから…再チャレンジしてみたいですね。

ここだけ見ると和の庭ですね。
d0169618_14531852.jpg






寄せ植えのアップ。

背景が邪魔をして分かりにくいのですが、
使っている山野草は、ネジリバナ、姫トキワシノブ、シダ、ホタルブクロ、
コバノズイナ、紅チガヤ、山苔、他
d0169618_16171637.jpg





今は春の様に花数が無いですが、代わりに葉物の美しさが
際立っています。
暑い夏は嫌ですが、四季折々の草花を楽しめて季節の移ろいも
いいものですね。
[PR]
by anaberu56 | 2010-07-10 16:25 | 山野草
梅雨の中休みでしょうか、昨日今日と、まずまずのお天気です。

今日は仕事がお休みなので、早朝から庭に出て草木の手入れに
余念がありません。

雨ばかりだったので、どれもこれも伸び放題。
花木の剪定をして、雑草を取ったり、植物の整理をしたり、等など…
あっという間に時間が過ぎて……


クレマチス・ヘンダーソニア。

夏咲きのクレマチスで、色味が涼しげです。
5月にも咲きましたが、少し成長して花数も多くなりました。
d0169618_1232452.jpg





ミニサイズのホタルブクロ。
d0169618_12163724.jpg





上のホタルブクルと同じものですが、植え付け場所が違うからなのか
白になってます。土質の影響でしょうか?

一つで、二つ楽しめるなんて嬉しい変化です!
d0169618_12194068.jpg

[PR]
by anaberu56 | 2010-07-08 11:44 | 山野草
ハイドランジア・アナベル。

咲きはじめの淡いグリーンから白へ。
そして白からグリーンに変化する。
いろんな雰囲気を持ったアジサイです。

どの色のアナベルも素敵です。

今、庭のアナベルはグリーンになりました。
d0169618_1056579.jpg





ネジリバナ。

子どもの頃には道の端などで見かけたものでしたが
今ではあまり見られなくなりました。
私が気付かないだけでしょうか?

これは知人から頂いたもの。
d0169618_10573869.jpg





水性植物・コウホネの花。

先日、クワイの蕾が付いたと書きましたが、コウホネでした。
春に二つ咲いたので、これは三つ目だというのに、すっかり勘違い。

中央左のややシャープな葉がクワイで蕾が付くのは、まだまだ先のようです。
d0169618_10581822.jpg

[PR]
by anaberu56 | 2010-07-03 10:55 | アジサイ