カテゴリ:蓮・睡蓮・水性植物( 13 )

八月も今日で最後になりました。
一時の比較的涼しい気候に油断していたら、また暑い暑い夏に逆戻りです。
あの涼しさに慣れてしまって余計に暑く感じてしまいます。

この夏に新しく小さな睡蓮の苗を植えていたのですが、今日初めて花を見ることができました。
蕾は一個付いていたのですが開かないまま朽ちてしまって残念に思っていたのです。
その後新たに蕾が上がってきていましたが、前回のこともあって半ばあきらめていたのですが
咲いてくれたので嬉しいです。

ピンクの睡蓮です。
d0169618_2071510.jpg



d0169618_2072968.jpg

夕方、花は閉じていたのですが大きなスズメバチがやってきて花のすぐ傍にある葉の上に
止まっていました。
花の香りに誘われたのか‥
まさか泳いでいるメダカを狙ってきたのでしょうか?
それだったら対策を考えなければと思いますが実際はどうなんでしょうね?
[PR]
連日の酷暑で庭もカラカラです。
一雨欲しいところですが、水害に遭われた地域の方々を想うと贅沢は言ってられませんね。


今年新しく我が家に仲間入りした熱帯睡蓮に一番花が咲きました。
温帯睡蓮とはまた違った美しさがありますね。
d0169618_1123840.jpg



三日ほどして二番目の花も咲いています。
熱帯睡蓮は多花性で次々と蕾が上がってくるので楽しめますね。
温帯i睡蓮は水面で咲きますが、熱帯睡蓮は立ち上がって咲きます。
d0169618_12464090.jpg



ホテイアオイの花も咲いています。
葉はメダカに日陰を作ってくれるし、根は卵や赤ちゃんメダカを隠してくれます。
d0169618_1125034.jpg



青空に向かって‥蓮の花も咲きました。
d0169618_1125428.jpg



多分今年は花が少ないと思うので貴重な花です。
休日に咲いていたので見られて良かった~
d0169618_1126186.jpg

[PR]
昨日の朝、蓮の花が開きそうだったので期待して待っていましたが開花はここまで。
蓮の開花初日は上の方が少し開く程度というのを忘れていました。

蓮・小舞妃。
d0169618_10301682.jpg



そして今朝気付いたときにはすでに開いていました。
蓮の花が開くときにはポンと音がするといいますので確かめようと思っていましたが
聞き逃してしまったようです。
d0169618_1031515.jpg



d0169618_10343366.jpg



d0169618_10335414.jpg



今年はメダカの赤ちゃんがよく育っていますが、一匹だけ体形がぷっくりした
赤ちゃんがいます。
体長7~8㎜位だと思います
ダルマメダカとまではいかないかもしれませんが突然変異なのでしょう。
モコモコ泳いでいて可愛いんです♪
d0169618_1053874.jpg



今日生まれたばかりの赤ちゃん。
体長3㎜ぐらいです。
二匹写っていますが透き通っているので分かりにくいですね。
d0169618_11555693.jpg

[PR]
この数日34℃前後の暑さが続いていて梅雨明けを思わせましたが
気象台では来週半ばに明けるとの予報をしていました。

ですが、つい先ほどの予報で九州北部の梅雨明けを発表しました。
例年より十日早いのだそうです。
じめじめした暑さからは逃れられるものの本格的な厳しい暑さが続くのだと
思うと恐怖です。

昨夕、簾を買ってきてリビングと二階の息子の部屋の窓に取り付けました。
窓を開けていると風が入ってきて涼しさを感じます。
あと二箇所取り付けようと思っていますが、それは後日に‥
少しでもエコな生活をしなくてはと思っています。


蓮に立ち葉が上がってきていましたが一緒に蕾も上がってきています。
蓮はまず浮き葉(水面に浮く葉)が出て水面を覆いつくしたら、その後立ち葉
(水面より上に立ち上がる葉)が出てきます。
そして蕾が上がってきますが、立ちあがって咲きます。
d0169618_1217414.jpg



まだ立ち葉は数枚のみで、蕾も一個ですが桃のような可愛い色合いの蕾です♪
d0169618_1312916.jpg



今日の睡蓮。
こちらは葉も花も水面に浮いています。
d0169618_89261.jpg



陽射しを浴びて眩しそうですね。
d0169618_1321159.jpg



d0169618_14163853.jpg



庭の一画を見てみるとギボウシの間から斑入りツユクサの花が覗いています。
d0169618_1218778.jpg

[PR]
今日は朝から梅雨明けを思わせる気温の上昇です。
外に出ればジリジリと焼け付くような暑さで、この夏が思いやられます。

仕事が休みだったので所用で朝から出かけていましたが帰ってみると
庭のメダカがいる火鉢の水がぬるま湯のように熱くなっていました。
急な温度の上昇では死んでしまうこともあるので急いで下げることに。
極端にではなく少しずつですが…

今のところ元気な様子ではありますが日陰に移すなり、対処しないと
いけないようです。

先日から三年目にして蕾が上がってきていた睡蓮の開花が見られました。

おおよそ朝の9時から午後3時くらいまでしか開花せず三日ほどで寿命が
尽きるため、仕事をしてるとタイミングが合わない限り見ることができません。
薄い黄花でした♪
爽やかな淡い黄が思いのほか上品な趣でよかったです。
9時頃撮ったのですが写りが良くないので帰ってから取り直そうとしたら
もう閉じてしまってました。
d0169618_15572946.jpg



こちらは毎年よく咲いてくれる姫睡蓮。
白なのですがシベの影響か淡い黄にも見えます。
d0169618_16392219.jpg



d0169618_15574584.jpg



これも毎年よく咲いてくれる睡蓮。
d0169618_16504951.jpg

[PR]
昨日は台風の影響で涼しい一日でしたが、今日はまた気温が上昇し
強い日が射るように照り付けていました。

この夏何度か登場した水性植物。
今日の暑い日差しを受けて何個も花を咲かせてくれました。
たぶんこれが今年最後の開花と思うのでいっぱい写真を載せたいと思います。

姫スイレン。

d0169618_12373831.jpg


綺麗に開いた花びらやシベが何ともいえず美しいです。

d0169618_12474458.jpg


こちらは開きかけの花。

d0169618_12463744.jpg


今までで一番多い、一度に四個の花が咲きました。
初夏の頃に比べると葉も茂り、浮き草が増え、水草は大きくなりました。

d0169618_1241015.jpg


こちらは普通の大きさの睡蓮。

d0169618_12484384.jpg


花は一個のみです。
↑開き始めと、↓開ききったところ。

メダカも一緒に…

d0169618_12493634.jpg


今年は本当によく咲いてくれました。
おかげでどれだけ癒されたことか…感謝!
[PR]
今夏、三つ目の蓮・小舞妃の花です。

二つ目までは風雨の影響で真直ぐに咲くこともままならず悲惨でしたが、
やっと本来の姿で咲いてくれました♪
d0169618_20254158.jpg





植物の敵、バッタ。

花は終わったもののまだ元気な黒葉すみれに居ついてしまって。
ほっとくと、そこらじゅうバッタだらけになる程の繁殖力です。
昨年までは退治できずにいたら、冬まで庭中の葉っぱを食べまくり、
せっかく綺麗に育った草花も哀れな姿に…

今年はそんなふうにはさせないぞと、心を鬼にして退治しようと思っています。
バッタさん、ごめんなさい。
d0169618_2033456.jpg

[PR]
梅雨明けしました!

朝から爽やかな夏空が広がって…
とは言うものの、朝は涼しいけれど日中は暑くなるのでしょうね。

晴れたら主婦は大忙しです。
シーツを洗って布団を干して…等など。

薄手の羽布団が気持ち悪かったので、ダメもとで洗っちゃいました。
乾燥に時間かければいいかなと思ってますが、どうなることやら。





姫りんごの実がなりました。
可愛い。
d0169618_1028773.jpg





リグラリア・ブラッドマリー・クロフォード。

今年は花が咲かないのかなと思っていましたが、いつのまにか
蕾があがっていて、もうすぐ花が見れそうです。

鉢植えの方にも蕾が付いていました♪
d0169618_10311234.jpg





今朝開いたスイレンです。
メダカが写真で見るとかなり光ってます。元気いっぱい!
d0169618_10345992.jpg

[PR]
集中豪雨の中、可憐にも、また凛と花開いた蓮・小舞妃でしたが
二日間の命を終え散ってしまいました。
d0169618_14375186.jpg






玄関先のスイレン鉢では姫スイレンが花開かせていて…

知人のおじいさんから頂いたものです。
白と聞いていましたが、淡い黄にも見えますね。
シベが黄だからでしょうか。
d0169618_14383443.jpg





こんなスイレン鉢で育てています。
メダカさん達とともに。
d0169618_14191290.jpg

[PR]
一昨日からの雨と強風で庭の蓮が折れはしまいかと
心配でなりませんでした。

蕾が今にも開きそうなのに、強風で西へ東へと揺れ動く茎。
なのに風は一向に止む気配がありません。
今日未明まで吹き付けていました。

夜明けとともに庭に出て見てみたら…

大丈夫。蓮の茎は強かった!

蕾から徐々に開いていきます。(蓮・小舞妃)
d0169618_711519.jpg



一枚、一枚…と開いていきます。
d0169618_713114.jpg



少しずつ、少しずつ開いていきます。
d0169618_7131321.jpg



三時間かけて開いた状態。
d0169618_18201029.jpg




本来はもっと開くのですが、出勤の時間になりまして、
残念ながら観察終了です。

出勤前のあわただしい中、家事の合間をぬって、観察したり写真を撮ったり
忙しい日でした。

それでも綺麗な花が見られて幸せ!
現在、別に三個蕾が上がってきていますので、あと三回は楽しめます。


格調高く神々しい花です。
[PR]