カテゴリ:ギボウシ( 4 )

カラーリーフコーナーの葉物も少しずつ大きくなってきました。

二代目コデマリ・ディアボロも短い期間で二倍ほどの大きさになりました。
斑入りカリガネソウも葉色が目立つほどの成長ぶりです。

ブルーのグラス、アンドロポゴン・プレーリーブルースはまだ小さいのでこんな色ですが
もっと大きな株になればブルーが際立ってくるはずです。
くたっと倒れたようになっていますね。
もっと陽が当たる場所のほうが生育にも良いのかもしれないですね。
d0169618_1185068.jpg



冬に特価で購入したコルジリネも地植えにしているので元気です。
d0169618_1192813.jpg



ギボウシも次々に蕾が上がってきました。
ハルシオン。
d0169618_11102042.jpg



別の場所に植えている斑入りのギボウシ。名は不明です。
d0169618_11515525.jpg



一番に咲いたサガエ。これは二週間ほど前に撮ったものです。
d0169618_11214352.jpg



自然発生の斑入りツユクサがあちこちから出てきていますが綺麗なので放任しています。
d0169618_11225336.jpg



アナベルなどのハイドランジア以外の紫陽花は全部剪定しました。
スッキリしすぎて空間が目立ちますが梅雨時期はこれくらいの方が植物にとっては
いいのかもしれないですね。
[PR]
by anaberu56 | 2011-07-03 11:37 | ギボウシ
庭を彩る葉物達が今年も芽吹いてきました。
お花もいいけれど美しい葉には何ともいえない魅力があります。



野ぶどう。
これはつる性なのでひげのようなものを伸ばしながら蔓も伸びていきます。
右上部分にひげが出ていますね。
d0169618_19463870.jpg





クローバー・ティントワイン。
葉と同じ色の花が付いています。
d0169618_19495358.jpg





ヒューケラの寄せ植え。
植え替えしないままの二年目ですが元気そうです。
d0169618_19502725.jpg





ギボウシ・エレガンス。
昨年は鉢に植えていましたが庭に下ろしました。
陽が当たりすぎる我が家の庭では色があせてしまうので薔薇の合間の
陰になる場所に植えました。
居心地がいいのかブルーがかったグリーンの本来の色あいに。
かなり大きな丸っこい葉です。
d0169618_19534532.jpg





ギボウシ・ハルシオン。
エレガンスよりもブルーが強い、ブルーグレーとでもいうのでしょうか。
こちらは日当たりへっちゃらの強い品種ですが陽射しが弱い方が青みが
強く出るようです。
好きなので株分けをくり返し今では6株ほどに増えました。
d0169618_195433.jpg





名は分かりませんがミニサイズのギボウシ。
明るい日陰でこの色になります。
爽やかな明るいライムイエローでグリーンの覆輪があります。
d0169618_19583843.jpg

[PR]
by anaberu56 | 2011-05-04 20:40 | ギボウシ
エゴノキやコニファーの足元に植えた葉を楽しむ植物が芽吹いてきました。

d0169618_1725854.jpg


風知草、吉祥草、ギボウシ、ベアグラス、ヒューケラ…
まだ芽吹いたばかりなので茂りが少ないですが葉物は良いですね。





ギボウシいろいろ…
d0169618_191383.jpg


d0169618_1733857.jpg


d0169618_1735027.jpg


d0169618_174786.jpg

[PR]
by anaberu56 | 2011-04-10 19:15 | ギボウシ
ギボウシもまた葉が美しい植物です。
我が家のギボウシを一部紹介します。
品種名が解からないものがあります。


ミニサイス。

d0169618_2136102.jpg



これもミニサイズの津軽錦。

d0169618_21364070.jpg



中央がサガエ。まだお子様サイズです。

d0169618_21371560.jpg



大きなサイズのエレガンス。

d0169618_21374160.jpg



ミニサイズ。

d0169618_21383570.jpg



d0169618_21392920.jpg




他にも数種ありますが、人から頂いたりして、いつのまにか増えました。
名前が解からないのが残念ですが…
[PR]
by anaberu56 | 2010-06-03 21:35 | ギボウシ